ニュース

ボッチャの壮行試合、代表選手同士が対戦…木村朱里が好ショット披露

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ボッチャ日本代表の東京パラリンピック壮行試合が13日、東京・武蔵野総合体育館で行われ、代表選手同士が対戦した。

 パラ初出場の37歳・木村朱里(藤沢市役所)は、同じ運動機能障害BC4の2選手と組んで、リオデジャネイロ大会銀メダルの杉村英孝(伊豆介護センター)・広瀬隆喜(西尾レントオール)の脳性まひBC2チームと対戦。2―3で敗れたが、好ショットを披露し、「いい展開でゲームを進めることができた」と笑顔を見せた。

 開幕まで1か月あまりとなった本番に向け、「周りには頼りになる選手がいる。自分のプレーが出せるよう頑張りたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
2202829 0 東京パラリンピック2020速報 2021/07/13 16:20:00 2021/07/13 16:20:00

「ボッチャ」のニュース

パラリンピック 新着ニュース