ニュース

陸上車いす・伊藤智也、直前のクラス変更「正直かなりショックだった」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

伊藤智也
伊藤智也

 東京パラリンピック直前に行われた審査で障害の軽いクラスに変更された陸上車いす日本代表の伊藤智也(58)(バイエル薬品)が25日、東京都内で記者会見を行い、「聞いたときは正直かなりショックだった」と心境を語った。

 日本パラ陸上競技連盟によると、伊藤は29日に行われる男子400メートル(T53)に特例で出場。レースでは、国際パラリンピック委員会(IPC)の担当者が障害の程度を判定する競技観察も行う。その結果、障害の重い元のT52クラスへの再変更が認められれば、同日に行われる1500メートル(T52)に出場できる。

 伊藤は「T53ではあるがスタートラインに立てる。とにかくベストパフォーマンスを尽くす」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2313438 0 東京パラリンピック2020速報 2021/08/25 14:59:00 2021/08/25 14:59:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210825-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「陸上(パラ)」のニュース

パラリンピック 新着ニュース