ニュース

杉浦佳子が4位、ロードに弾み…自転車女子500タイムトライアル

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子500メートルタイムトライアル(運動機能障害C1~3)は、杉浦佳子(楽天ソシオビジネス)が39秒869で4位に入った。藤井美穂(同)は7位だった。

     ◇

500メートルタイムトライアルで力走する杉浦佳子(27日、伊豆ベロドロームで)=秋月正樹撮影
500メートルタイムトライアルで力走する杉浦佳子(27日、伊豆ベロドロームで)=秋月正樹撮影

 杉浦は自身の日本記録を更新するだけでなく、C3クラスのパラリンピック新記録をマークし、「やっとコーチに自分から連絡できる。喜んでくれると思う」と表情を緩めた。C1~3までクラスの異なる選手が出場し、実際のタイムに障害の程度に応じた係数を掛けたタイムで競うレース。惜しくも表彰台を逃したが、メダルが期待されるロードに弾みとなるはずだ。

スクラップは会員限定です

使い方
2319171 0 東京パラリンピック 2021/08/27 15:00:00 2021/08/27 15:25:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210827-OYT1I50126-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「自転車(パラ)」のニュース

パラリンピック 新着ニュース