ニュース

ブラジルの「伝説」最終章…競泳・ジアス、通算27個目のメダル

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 「このメダルはブラジル国民への希望のメッセージだよ」。競技初日の25日、競泳男子200メートル自由形(運動機能障害S5)で銅メダルを手にしたダニエル・ジアス(33)は、新型コロナウイルス感染が深刻な母国に思いをはせた。

男子100メートル自由形で銅メダルを獲得したブラジルのダニエル・ジアス(26日)
男子100メートル自由形で銅メダルを獲得したブラジルのダニエル・ジアス(26日)

 ジアスは翌26日も、100メートル自由形と混合200メートルリレーで2個の銅メダルを獲得。パラの過去3大会で金14個を含む24個だったメダルの数を27に伸ばした。

 先天性の病気で両腕の先と右脚の膝から下がないが、残った体の部位を徹底的に鍛え上げ、世界のトップスイマーに駆け上がった。国民的レジェンドの地位を確固としたのが、28歳で迎えた母国開催の2016年リオデジャネイロ大会。金4個を含むメダル9個を獲得し、ブラジル中を熱狂させた。「メダルはあくまで結果。自分自身のベストを尽くす」と繰り返し、笑顔を絶やさない穏やかな人柄でも多くの人を魅了した。

 5年の歳月を経て、泳ぎは円熟の域に達した。全盛期に比べてパワーは落ちたが、勝負所を見極め、表彰台を逃さないのはさすがだ。

 今大会後、現役生活にピリオドを打つ。2019年には3人目の子供が生まれた。「これからは家族との時間を楽しみにしたい。それに(より良い社会を作る活動の)パラリンピック・ムーブメントにも貢献したいね」(畔川吉永)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2319432 0 東京パラリンピック 2021/08/27 15:00:00 2021/08/27 15:00:00 男子100メートル自由形で銅メダルを獲得し、笑顔を見せるブラジルのダニエル・ジアス(26日、東京アクアティクスセンターで)=泉祥平撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210827-OYT1I50114-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

パラリンピック 新着ニュース