ニュース

伊藤、リオの雪辱で「銅」…卓球

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

卓球女子シングルスで銅メダルを獲得した伊藤槙紀(28日、東京体育館で)=菅野靖撮影
卓球女子シングルスで銅メダルを獲得した伊藤槙紀(28日、東京体育館で)=菅野靖撮影

 卓球女子シングルス(知的障害)準決勝で、伊藤槙紀(CTCひなり)がフランス選手に0―3のストレートで敗れた。3位決定戦がないため、銅メダルが確定した。

粘り見せた

 大会前に「気合を入れて頑張りたい」と何度も話していた36歳の伊藤。前日にメダル獲得を決めて臨んだ準決勝は0―3の完敗だったが、無心にラケットを振った。

 幼い頃から一度集中すると、腰を据えて取り組む性格だった。小学生の時にはジグソーパズルが好きで、完成させた後はパズルを裏返して図柄に頼らずに黙々と組み直していた。中学から始めた卓球でも自宅に卓球台を置いて練習するほど夢中になった。

 前回リオデジャネイロ大会では実力を出し切れないまま、メダルに手が届かなかった。「慌てない」と自身に言い聞かせるように迎えた今大会では粘り強さを見せた。伊藤の持ち味について小野千代コーチは「焦らず、あまり表情に出ない。淡々と試合を進められるので相手はやりにくいと思う」。相手に根負けしない強さを発揮して、大舞台を戦い抜いた。(大舘司)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2321722 0 東京パラリンピック2020速報 2021/08/28 15:00:00 2021/08/28 15:00:00 卓球女子シングルスで銅メダルを獲得した伊藤槙紀(28日、東京体育館で)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210828-OYT1I50079-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「卓球(パラ)」のニュース

パラリンピック 新着ニュース