ニュース

男子「銀」以上…車いすバスケ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 男子の準決勝で、日本は79―68で英国を破って初の決勝進出を決め、銀メダル以上を確定させた。女子の5、6位決定戦では、日本は49―68でカナダに敗れた。

「歴史変わる」

 試合終了のブザーが鳴り、日本男子を長年引っ張ってきた37歳の藤本怜央(SUS)は目を真っ赤にして泣いた。「歴史が変わる瞬間だったので。(2004年の)アテネから、ずっと努力してきたものが頭の中を巡っていた」。序盤に最大10点差をつけられたが、守りを修正。英国の主軸を抑えて流れを変え、第3クオーターで逆転に成功すると、終盤の猛攻を耐え抜いた。決勝の相手は前回覇者の米国。京谷和幸ヘッドコーチは「真っ向勝負になる。いいゲームを見せたい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2339585 0 東京パラリンピック2020速報 2021/09/04 05:00:00 2021/09/04 05:00:00

「車いすバスケットボール」のニュース

パラリンピック 新着ニュース