ニュース

車いすバスケ男子、日本初のメダルは「銀」…米と一進一退の攻防は一歩及ばず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

車いすバスケットボール男子で、銀メダルとなった日本チーム(5日、有明アリーナで)=菅野靖撮影
車いすバスケットボール男子で、銀メダルとなった日本チーム(5日、有明アリーナで)=菅野靖撮影

 東京パラリンピックは最終日の5日、車いすバスケットボール男子の日本が銀メダルを獲得した。決勝で米国に60―64で惜敗したが、史上初のメダルとなった。

 決勝は、前半で27―32とリードを許したが、第3クオーターは香西宏昭(33)(NO EXCUSE)、秋田啓(31)(あいおいニッセイ同和損保)らが得点を重ね、46―45と逆転に成功。第4クオーターも一進一退の攻防となり、あと一歩及ばなかったものの、2連覇を果たした米国と互角に戦った。

 12大会連続出場の日本は、1次リーグを4勝1敗のA組2位で突破。準々決勝でB組3位の豪州、準決勝で2018年世界選手権王者の英国を撃破して、決勝の舞台に進んだ。

 これまでは2008年北京大会などの7位が最高で、前回リオデジャネイロ大会は9位だった。女子は1984年アイレスベリー大会、2000年シドニー大会で銅メダルを獲得している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2342147 0 東京パラリンピック2020速報 2021/09/05 14:26:00 2021/09/05 15:30:18 車いすバスケットボール男子で、銀メダルを獲得した日本チーム(5日、有明アリーナで)=菅野靖撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210905-OYT1I50086-T-e1630821479322.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「車いすバスケットボール」のニュース

パラリンピック 新着ニュース