読売新聞オンライン

メニュー

おかえりなさい「金のシャチホコ」

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

鉄製の枠に囲まれた雄・雌一対の名古屋城のシンボル「金のしゃちほこ」が、22日ヘリコプターで搬送され無事天守に戻った。3月、16年ぶりにコロナ禍で打撃を受ける観光業や市民を元気づけようと地上に降ろされ、展示には約27万人が訪れたという。朝日を受け、その姿に誇らしさを感じた。 中部写真 青木久雄
無断転載・複製を禁じます
2227373 1 今日の写真は語る 2021/07/22 18:04:08 2021/07/22 18:04:08 2021/07/22 18:04:08 鉄製の枠に囲まれた雄・雌一対の名古屋城のシンボル「金のしゃちほこ」が、22日ヘリコプターで搬送され無事天守に戻った。3月、16年ぶりにコロナ禍で打撃を受ける観光業や市民を元気づけようと地上に降ろされ、展示には約27万人が訪れたという。朝日を受け、その姿に誇らしさを感じた。 中部写真 青木久雄  https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210722EDTG34092E7F2AE_202107221629574850387-3-e1626944316571.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)