伝統復活 川面に揺れる武者絵

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

愛知県岡崎市を流れる乙川で9日、武者絵のぼりやこいのぼりののりを洗い落とす作業が約60年ぶりに行われた。昭和30年代初頭に途絶えてしまっていたが、地元観光協会の勧めなどで復活させたもの。春の柔らかな日差しを反射する川面の下で揺れる武者絵をじっと見つめていると、武者が動いたような錯覚に襲われた。(9日)中部支社写真グループ 中村光一
479470 1 今日の写真は語る 2019/03/09 17:49:59 2019/03/09 17:49:59 2019/03/09 17:49:59 愛知県岡崎市を流れる乙川で9日、武者絵のぼりやこいのぼりののりを洗い落とす作業が約60年ぶりに行われた。昭和30年代初頭に途絶えてしまっていたが、地元観光協会の勧めなどで復活させたもの。春の柔らかな日差しを反射する川面の下で揺れる武者絵をじっと見つめていると、武者が動いたような錯覚に襲われた。(9日)中部支社写真グループ 中村光一 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/中写・1今日写語「伝統復活」_オリジナルカラー-e1552121321872.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ