無情の雨、祈る強い思い

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

11日朝、東日本大震災から8年を迎えた。宮城県気仙沼市では強い雨風の中、献花し手を合わせる人が次々と慰霊碑を訪れた。刻まれた「絆」の文字の上を雨粒が流れ、供えられた花束はぬれた。無情の雨にも負けない、東北の人たちの強い思いに改めて心を打たれた。大阪写真部 前田尚紀
482239 1 今日の写真は語る 2019/03/11 17:36:02 2019/03/11 17:36:02 2019/03/11 17:36:02 11日朝、東日本大震災から8年を迎えた。宮城県気仙沼市では強い雨風の中、献花し手を合わせる人が次々と慰霊碑を訪れた。刻まれた「絆」の文字の上を雨粒が流れ、供えられた花束はぬれた。無情の雨にも負けない、東北の人たちの強い思いに改めて心を打たれた。大阪写真部 前田尚紀 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/今日写語・気仙沼追悼9_オリジナルカラー-e1552293017287.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ