<速報> リニア談合、大林組に罰金2億円判決…清水建設には1・8億円
    文字サイズ
    第39回

    高校生部門 佳作作品

    「砂浜の女の子」 佐藤好起(福島県立郡山東高2年)

    【ツイート60】

     大きく広げた手のひらでどんな夢をつかんでいくのかな。きっと明るい未来が待ってるさ。

    「ユリゴコロ」(3枚組みの1枚) 西脇亜美(大阪府立成城高2年)

    【ツイート60】

     プライベートの彼女、学校でのかわいい彼女。みんなが学校で見た彼女の姿とは違う、私が見た特別な彼女

    「mirror world」 今井菜々美(新潟・中越高1年)

    【ツイート60】

     もう一人の私。最も近くて、最も遠い存在。

    「女子トーク」 市川未歩(静岡県立磐田南高1年)

    【ツイート60】

     日々のなにげない友達同士の会話とはとても楽しいものです。友達、そして会話の大切さをこの少女たちの笑顔を見て分かってほしいです。

    「おもしろ鏡」(3枚組みの1枚) 有馬悠乃果(愛知・光ヶ丘女子高2年)

    【ツイート60】

     見つけたのは鏡に映る不思議な世界。そんな世界にみんな興味津々。でも何かへん。そうか私たちもっと細いんだ!

    「みつかっちゃうかな・・・」 鈴木雅人(愛知県立小牧南高1年)

    【ツイート60】

     かくれんぼしている。おねえちゃんはぼくがいつまでも見つけられないから、石の上であきらめてねている。もう近くにいるのに、見つかりそう・・・。

    「まどろみ」 間宮美波(岐阜県関市立関商工高1年)

    【ツイート60】

     校舎の柱の形がおもしろいと思い友達にモデルになってもらい撮影しました。放課後にまどろんでいる様子を表現しました。

    「刀鍛冶」(3枚組みの1枚) 真岡綺音(大阪府立成城高2年)

    【ツイート60】

     初めて経験する迫力、匂い、飛び散る火花。すさまじく響く音と対話してるみたいに高温で熱した鋼を叩く姿に息を飲み込んだ。

    「ノスタルジーな」 筑紫萌(兵庫・雲雀丘学園高1年)

    【ツイート60】

     動物園の端で寒い中ひとり寂しそうに小さく丸まっているのが悲しそうな目をしていて、家族のことを思っているのかと思った。

    「歪んだ笑み」 四本雄也(奈良県立王寺工高1年)

    【ツイート60】

     正直、彼岸花にはあまりプラスのイメージを持っていません。それを自分なりに私のお面と組み合わせて表現してみました。

    「共に」(3枚組みの1枚) 松下莉子(和歌山県立神島高2年)

    【ツイート60】

     「いつか結婚する姿をみたい。だからいつまでも一緒に過ごしたい」と言っていたのが印象に残っています。

    「ひたむきに」 吉山奈那(広島県立広島商高2年)

    【ツイート60】

     夏に向かって日々立ち向かう。負けない気持ちがあるから、明日もまた頑張れる。

    「哀愁」 知花ゆい(沖縄県立那覇工高3年)

    【ツイート60】

     教室で遠くを見ていた友達の目を撮りました。モノクロで撮りました。

    「ホムンクルス」 大中陽(香川県立坂出商高1年)

    【ツイート60】

     遠近法を使って金魚鉢の中に閉じ込められるようにしました。「ホムンクルス」とは「フラスコの中の小人」と言われ、現実では起こらないと思われる夢のような生体から題名を付けました。

    「熱戦」(2枚組みの1枚) 伊藤拓也(愛媛県立大洲農高2年)

    【ツイート60】

     この2枚の写真からは楽しみながらも一生懸命がんばってくる様子が伝わってきました。

    「水の惑星」(2枚組みの1枚) 松岡希枝(山口県立新南陽高3年)

    【ツイート60】

     水風船を光にかざすと惑星のようだ。夜が来ては、また新しい朝を迎える。

    「ボランティアさんありがとう」(3枚組みの1枚) 岩本誉花(福岡県立浮羽究真館高1年)

    【ツイート60】

     九州北部豪雨で被災した我が家。ボランティアさんの力を借りて、改めてマンパワーのすごさを感じた。

    「17の夏」 賤川千尋(福岡・筑紫台高2年)

    【ツイート60】

     夏休みに写真部の人と海に行った時の写真です。もう少しで夏休みが終わってしまう悲しさと、一生戻れない高校生最後の特別な夏を表現した写真です。

    「井戸端会議」 花岡菜美子(熊本・八代白百合学園高2年)

    【ツイート60】

     陽気な笑い声。笑い声に引き寄せられ、やって来た。楽しそうにしている姿にこっちまで楽しくなる。

     

    高校生部門こちら
    高校生部門 入選作品こちら

    2018年02月05日 13時45分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP