中高生フォト部門

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

【大賞】「憲さん、藤井家の大黒柱」(3枚組み)

真岡 綺音(あやね) (18)大阪府立成城高3年

【ツイート60】

 兄弟の末っ子で誰からも慕われる優しい私の自慢のじじ 大事にしてくれてありがとう 私もじじみたいに誰からも慕われる人になりたい


【1席】「アイマイモコ」(3枚組み)

西脇亜美(17)大阪府立成城高3年

【ツイート60】

 シンデレラにはなれない現実はまた目が覚めたらおそってくる 心と足どりが重くなり また私の気持ちに霧をかける

「命のそばで生きる」(3枚組み)

唐渡祐汰(18)香川県立坂出商業高3年

【ツイート60】

 人は食べないと死んでしまう。おじちゃんは一人で毎日豚を育てる。愛情こめて育ててもなくなるモノ 現場では命のやり取りが行われていた。

「不穏」(3枚組み)

池田雪乃(17)山口県立下松高2年

【ツイート60】

 何気ない日常の中に、気づいてない「ナニカ」が潜み、こっそりとその存在を囁いているかもしれない。あなたは考えたこと、ありますか?

【2席】「情熱」

太田愛有未(17)福井県立丹生高2年

【ツイート60】

 高校生はさまざまな思いを抱いている。今年、受験生である彼はどんな感情を抱いているだろう。

「Anonymous」 小俣茜(18)東京都立日野台高3年

【ツイート60】

 私は何者なのか。私は何になりたいのか。私の存在に意味はあるのか。何もわからない。だから、今日もここに座っているんだ。

「ジェット噴射」 阪口ひな(18)愛知・光ヶ丘女子高3年

【ツイート60】

 噴水に思いきり飛びこんだ男の子、私も一緒にしぶきをあびて、子どもの頃に戻った気がした。

「水泳部」(3枚組) 岡崎ひなた(16)和歌山県立神島高1年

【ツイート60】

 半年という短いクラブ期間の中で彼女たちは雨の日でも練習する。ゴーグルをのぞいただけでは見えない積み重ねだった。

伝えたい思い力強く 【選評】 安珠

 中高生フォト部門は、組み写真が多かった。様々な角度から立体的、多面的に見せることで、伝えたい思いにたどり着かせる構成力には、目を見張るものがあった。

 満場一致で選ばれた大賞の「憲さん、藤井家の大黒柱」には、揺るがない写真の力がある。大切な祖父に家族の愛が降り注がれていることが、3枚の写真で表現できている。

 1席の3作品はいずれも組み写真。「不穏」は、アンバランスな写真をバランスよく組み合わせた。その撮影技術、センスは卓越している。「命のそばで生きる」は、撮影者の観察力の鋭さがよくわかる。命をいただくことへの感謝の気持ち、人の生きる深さが伝わってきた。「アイマイモコ」には力がある。自分の世界観を写真で見せた。

 2席も若い感性が光った。「Anonymous」は、あえて顔を隠すという発想がすばらしく、将来が楽しみ。「情熱」はインパクトがある。思春期ならではの思いを、強い視線で表した。「水泳部」は構図の取り方が上手。視点の位置が面白く、うまくデザインされていた。頭で考えた作品が多い中で、「ジェット噴射」は瞬間の面白さを切り取った一枚だった。

◆入選 菅原あゆな(北海道)平塚榛(同)今井康太(青森)平間大心(群馬)吉田唯菜(新潟)丹沢ひより(静岡)杉丸朋花(愛知)山本優花(大阪)鈴木隆司(同)北辰弥(奈良)宮崎美奈(和歌山)松下莉子(同)土山日菜恵(同)平阪瑠菜(同)宝槌ちひろ(同)橋本真衣(山口)高松志帆(同)大河内茜(香川)中野晴菜(福岡)下地絵里(沖縄)

◆佳作 工藤叶夢(青森)工藤優真(同)後藤理子(岩手)諸星仁奈(神奈川)小片彩香(新潟)西田ルナ(福井)鈴木壮琉(静岡)米田充希(奈良)田中柚木乃(島根)松本桃果(広島)藤田玲士(徳島)弾正原ひかる(香川)田中沙奈(同)山本勇貴(愛媛)村上和凪(同)野村友香(高知)屋嘉比安珠(沖縄)仲盛友梨(同)仲村咲乃(同)島袋鈴奈(同) 

54989 0 よみうり写真大賞 2018/12/19 09:02:00 2019/02/04 14:27:47 2019/02/04 14:27:47 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20181218-OYT8I50078-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ