読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

よみうり写真大賞 プロ・アマ問わず、写真を愛する全国の皆さんに参加していただくコンテストです。

ニュースフォト部門

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 

大賞

「『こうのとり』有終の光跡」(5月21日、鹿児島県南九州市で)

加覧啓孝(49) 鹿児島市=鹿児島YPC会員

 

1席

「首里城火災」(2019年10月31日、那覇市で)

石崎雅彦(72) 那覇市

 

「都心を低空飛行」

細田邦昭(74) 東京都豊島区=東京YPC会員

 

2席

「猛暑で羊も大変です」(8月18日、神戸市で)

樋口明智(14) 兵庫県宝塚市

 

「避難指示解除の双葉町」(3月11日、福島県双葉町で)

掛札真人(71) 水戸市

 

「現れた花粉光環」(2月27日、東京都日野市で)

樋口徹(74) 東京都八王子市=多摩YPC会員

 

◆入選  嶋田洋(千葉)、多和裕二(東京)、草間利夫(長野)、山品龍央(福井)、近藤正孝(大阪)、川人由秀(奈良)、小川直樹(徳島)、山平拓義(熊本)、西井上剛資(鹿児島)

◆佳作  伴瀬恭子(栃木)、中島英吉(埼玉)、坂井美晃(千葉)、新田英生(東京)、中島健(同)、藤井大地(神奈川)、堂本英樹(同)、井上弘一(京都)、今井隆男(兵庫)、豊岡正美(同)、新林正真(奈良)、鈴木文代(和歌山)、小畑衛司(岡山)、松本孝一(香川)、山辺福美(高知)、中尾茉耶(福岡)、吉田佳郎(熊本)、蓑部樹生(宮崎)、富窪保子(鹿児島)、小池聡(沖縄)

選評 ユーモア、悲しみ 切り取る…立木義浩

 一般にまだ知られていない新しい出来事を写真で伝える部門。プロ・アマにかかわらず参加出来るが、新聞紙上で使用する場合の基準のひとつにニュースバリューがある。これは写真のクオリティーを最優先するものではない。もちろん鑑賞に堪え得るものであれば申し分ない。いつの頃からか、自然災害にしろ何にしろ必ずその現場での生活者が動画をはじめ写真も撮っている。ありがたいことである。

 今回の大賞は、事前の情報によって撮影計画を綿密に立てて手抜かりなく撮影を実行している。見事というほかない。

 「『こうのとり』有終の光跡」は、潮だまりが鏡面になって地球を一周するかのような光がスケールを大きくした。写真では打ち上げの 全貌(ぜんぼう) を見渡すことは出来ないが、イリュージョンとしても感じられる。

 「都心を低空飛行」も、綿密な計算と実行力で限られた瞬間を手に入れました。各写真に場所証明のための構造物にも気配りを見せてあっぱれです。

 「首里城火災」は、沖縄のシンボルで、琉球王国の栄華を物語る世界遺産の焼失。沖縄の人々の魂の喪失につながりかねない悲劇です。再建を祈ります。

 2席の猛暑の羊たちは中学生のまっすぐな視点がユーモアを生んで楽しい。福島県双葉町は、9年前と変わらぬ様子に記録の重さを感じとりました。花粉光環の話は初めて知りましたが、やはり神がかってますネ。

無断転載・複製を禁じます
1735078 0 よみうり写真大賞 2020/12/28 10:12:00 2021/01/12 14:53:27 2021/01/12 14:53:27 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201223-OYT8I50067-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)