写真

「存在」だけでいい・「災害派遣と軍事」分けて意識…「自衛隊」このままでいいのか?

戻る 進む
PKO派遣/タケオの子供たちとともに仮宿営地のテント張りをする自衛隊員(カンボジア・タケオ)1992年10月15日撮影
記事を読む
1 / 5

 自衛隊の前身、警察予備隊の発足から今夏で70年を迎える。今なお国際的には「軍」、国内的には「実力組織」と説明するための矛盾と制約は、議論なき「再軍備」に原点がある。国際情勢の激変や新型コロナウイルスの世界的流行は、この…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)