読売新聞オンライン

メニュー

写真

国道の迂回路だった県道、山肌が崩壊し通行止め…新たな迂回路は遠回りの自動車道

戻る 進む
記事を読む
2 / 2

 浜松市天竜区龍山町の県道大輪天竜線で隣接する山肌が崩壊し、市は約5・7キロの区間を全面通行止めにした。この区間は、7月の豪雨被害で通行止めとなっている国道152号の迂回(うかい)路だった。いずれも通行できなくなったこと…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)