読売新聞オンライン

メニュー

写真

感染拡大に豪雨、新米買取価格が6年ぶり下落見通し…生産農家「踏んだり蹴ったり」

魚沼産コシヒカリの刈り取りをする農家(9月30日、新潟県南魚沼市で)
記事を読む
1 / 1

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2020年産米の概算金や買い取り価格が6年ぶりに下落する見通しとなった。飲食店での消費が減ったことが要因だ。下落幅(60キロ当たり)は数百円~1000円程度で、コメどころのブランド米…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)