読売新聞オンライン

メニュー

写真

感染に「最大限の警戒必要」、県境またぐ移動で拡大…厚労省助言機関

厚生労働省
記事を読む
1 / 1

 新型コロナウイルス対策を検討する厚生労働省の助言機関は3日、感染状況について「過去最多の水準が続き、最大限の警戒が必要な状況」との見解をまとめた。入院者数、重症者数も増加が続き、一部地域では入院調整に困難をきたしている…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)