写真

<2>子の人生を左右 重い判断

戻る 進む
記事を読む
3 / 3

 昨春、西日本の児童相談所に勤務する児童福祉司の石山早希さん(29)(仮名)は、出勤早々にかかってきた電話に、胸がざわついた。 2か月前に一時保護した早田薫ちゃん(4)(同)が通う保育所からだった。「顔に青あざがあります…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)