写真

蒸留酒への挑戦 玄人酔わす

" alt="" decoding="async">
戻る 進む
西浦さん(右から2番目)ら「SAKEメン」のメンバー。「蒸留酒で日本一を目指す」と意気込む(海南市で)
記事を読む
2 / 2

 森の中にいるような爽やかな木の香りが鼻腔(びこう)を抜ける。高野山周辺で栽培されている針葉樹「コウヤマキ(高野槙)」の匂いだという。グラスに口を付けると甘く柔らかな味が広がるが、後味は、ぴりっと締まる不思議な感じだ。…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)