読売新聞オンライン

メニュー

写真

「医療費2割負担」改正法案が衆院通過…高齢者医療確保法

国会議事堂
記事を読む
1 / 1

 75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担を所得に応じて現行の1割から2割に引き上げる高齢者医療確保法改正案は11日、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決された。政府・与党は今国会での成立を目指している。

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)