読売新聞オンライン

メニュー

写真

山口県1人目のランナーだった主婦、錦帯橋で「幻のリレー」

錦帯橋でトーチキスの動きを模す三浦さん(左)と福永さん
記事を読む
1 / 1

 東京オリンピック聖火リレーが中止された13日、山口市の中央公園で行われた点火式で、聖火皿に火がともされた。走れなかった人たちは、会場や地元、職場などで、リレーや五輪に思いをはせた。 山口県岩国市美和町出身の元体操選手で…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)