読売新聞オンライン

メニュー

写真

レトロ電車 遍路休憩所に

戻る 進む
テーブルやノートが置かれた車内(高松市で)
記事を読む
2 / 3

高松 NPO、屋根設置資金募る  現役最古のレトロ電車として人気を集め、昨年9月に引退した高松琴平電気鉄道(琴電)の「20形23号」が、高松市のNPO法人に譲渡され、遍路客の休憩所に生まれ変わった。車両の運搬や設置場所の…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)