読売新聞オンライン

メニュー

写真

元競泳日本代表の「天才少女」、亡き父に感謝を込めて聖火つなぐ

聖火を手に走る長崎宏子さん(8日、秋田市で)=米山要撮影/
記事を読む
1 / 1

 東京オリンピックの聖火リレーが8日、秋田県内で始まった。古里の魅力発信、家族への感謝、新型コロナウイルスの収束――。それぞれの思いを胸に抱いた94人のランナーが、湯沢市から秋田市までの7市町で聖火を笑顔でつないだ。9日…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)