写真

4強時代の主役・藤井聡太二冠に勢いは宿るか…谷川浩司九段の竜王戦本戦展望

" alt="" decoding="async">
戻る 進む
阪神大震災から約2年後、谷川浩司九段(左)が羽生善治竜王との七番勝負を4勝1敗で制し、竜王返り咲きを果たした(1996年11月29日、福岡で)
記事を読む
4 / 6

 将棋のレジェンド・谷川浩司九段(59)へのインタビュー後編は、最強の18歳・藤井聡太二冠も参戦する最高棋戦・竜王戦の本戦(決勝トーナメント)と、将棋界の未来を展望する。「4強」時代と呼ばれる現在の勢力図は今後、どう変わ…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)