写真

上司に叱られた腹いせ、警視庁職員が26万人分の免許データを勝手に削除

警視庁
記事を読む
1 / 1

 警視庁は6日、情報管理課の男性主事(33)を電子計算機損壊等業務妨害容疑などで東京地検に書類送検し、同日付で懲戒免職とした。 発表によると、主事は昨年12月、上司のパソコンを通じて運転免許管理システムに接続し、自作した…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)