写真

戦友会 若者が継ぐ…駆逐艦をVRで再現、乗組員証言をSNS発信

菊月の模型や図面を前に、「VR菊月」の改良について話し合う堀江さん(中央)ら菊月会の若い会員たち(5日、愛知県春日井市で)=青木久雄撮影
記事を読む
1 / 1

 戦死者の慰霊や戦禍の継承を目的に、元兵士らが結成した戦友会は、会員の高齢化や死没で解散・消滅が相次ぐ一方、一部で「有志」として加わった若者が活動を担い始めた。VR(仮想現実)技術による戦艦の再現やSNSでの情報発信など…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)