写真

濃厚接触者の妊婦、PCR未検査理由に産科の診察拒まれ流産

" alt="" decoding="async">
三重県庁
記事を読む
1 / 1

 三重県四日市市で8月、新型コロナウイルスに感染した夫の濃厚接触者になった20歳代の妊婦が、PCR検査を受けていないことを理由に産婦人科で診察を拒否され、その後流産していたことが3日、わかった。 県によると、8月20日に…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)