写真

湖面に浮いていた8歳の息子、息がないことはすぐ分かった…父親「この世の地獄だった」

両親は瑛大君の「お骨」が入ったブレスレットを身に着けている
記事を読む
1 / 1

 昨年9月に福島県の猪苗代湖・中田浜(会津若松市)の沖合でボートに巻き込まれた千葉県野田市の小学3年豊田瑛大君(当時8歳)が死亡、2人が重傷を負った事故から1年余り。福島県警は14日、ボートを操縦していた東京都中央区、会…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)