写真

豪雨で一部運休の叡山電鉄、全線再開…1年2か月ぶり

" alt="" decoding="async">
土砂崩れ現場(奥)の復旧工事が進み、全線運行再開した叡山電鉄(18日午前、京都市左京区で)=河村道浩撮影
記事を読む
1 / 1

2020年7月に九州を中心に甚大な被害をもたらした豪雨による土砂崩れで、一部区間が運休していた叡山電鉄(京都市左京区)が18日、約1年2か月ぶりに全線で運行を再開した。 叡山電鉄は、市街地と鞍馬や貴船の観光地を結ぶ。豪雨…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)