写真

[解藩知県]令和の殿<9>番外編

" alt="" decoding="async">
戻る 進む
「先祖のお墓にもごあいさつしてお店の名前を決めました」。和食ダイニング「品川 ひおき」前で小松活也さん(東京都港区で)
記事を読む
3 / 3

 幕末の薩摩藩では、名君島津 斉彬 ( なりあきら ) (1809~58年)の薫陶を受けた家臣たちがその遺志を継いで明治維新を成し遂げた。「令和の殿」最終回は番外編として、大河ドラマなどでもおなじみの2人の家臣の、そっく…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)