写真

松枯れ材、高級エレキギターに活用へ…虫食い跡や変色も「個性的」デザインに

" alt="" decoding="async">
戻る 進む
被害の跡も逆手に取りデザインに
記事を読む
2 / 2

 ギター生産が盛んな長野県松本市で、松枯れ材を活用した「アカマツギター」の普及活動が進んでいる。製作しているのは地元企業で、市は寄贈された1本を10月1日から市役所東庁舎で展示する。県内は全国一の松くい虫被害に直面してお…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)