写真

[第34期竜王戦]豊島竜王の3連覇か、藤井三冠の最年少四冠か…七番勝負8日開幕

戻る 進む
とよしま・まさゆき 1990年、愛知県一宮市出身の31歳。桐山清澄九段門下。2007年に四段へ昇段し、プロ入り。「序盤、中盤、終盤、隙のない将棋」と称され、鋭い攻めが持ち味だ。獲得タイトルは竜王、名人、叡王、王位、棋聖の計6期。あだ名は「とよぴー」で、趣味は米プロバスケットボールリーグ・NBAの試合観戦。今年度の成績は13勝11敗。(1日まで)
記事を読む
1 / 7

竜王戦特設ページはこちら>> 8日に開幕する将棋界の最高棋戦、第34期竜王戦七番勝負は豊島将之竜王と藤井聡太三冠が争う。豊島竜王は竜王3連覇が懸かる防衛戦で、藤井三冠は史上最年少四冠に挑む注目のシリーズだ。2人は今年、王…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)