写真

大谷10試合連続ノーアーチ、トップと3本差で最終戦へ…日本人最多四球を更新

" alt="" decoding="async">
1回1死、外野フライに倒れた大谷(2日)=冨田大介撮影
記事を読む
1 / 1

 【シアトル=佐野司】米大リーグは2日、各地で行われ、エンゼルスの大谷は敵地でのマリナーズ戦に2番・指名打者で先発し、左飛、遊飛、四球、四球で2打数無安打、2四球だった。今季94四球となり、2009年の福留孝介(カブス)…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)