写真

21年産の米卸値、前年比12%下落…外食需要低迷が影響

" alt="" decoding="async">
農林水産省
記事を読む
1 / 1

 農林水産省が発表した2021年産米の9月の相対取引価格(卸値)は、全銘柄の平均で60キロ・グラム当たり税込み1万3255円だった。前年同月と比べ12%(1888円)下落した。新米が出回り始める9月の下落は2年連続で、1…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)