写真

『ベドジフ・フォイエルシュタインと日本 BEDŘICH FEUERSTEIN』ヘレナ・チャプコヴァー著(成文社) 4400円

" alt="" decoding="async">
◇Helena Capkova´=チェコ出身。立命館大准教授。ジャポニスムやモダニズム、20世紀建築を専門に論考を発表。
記事を読む
1 / 1

評・柴崎友香(作家)  チェコの建築家・美術家ベドジフ・フォイエルシュタインの作品と生涯をたどる本書。カレル・チャペックの舞台美術を手がけるなど多才で、1920年代に日本に滞在し聖路加国際病院の設計にも携わった彼の足跡を…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)