写真

ススキ減 「犯人」はシカ

ススキが道路沿いに残る程度になった草原(11月4日、新温泉町で)
記事を読む
1 / 1

ススキの名所として知られる新温泉町の上山高原で、ススキの群生面積が減少している。特に高原の山頂付近では、銀色の穂が広がっていた昨年までの景観が様変わりし一面、枯れ草に。シカによる食害が原因と考えられ、保全活動を続けてきた…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)