写真

誰が設置したのか「勝手橋」…住民多数が利用でも、管理者不明のまま補修されず放置

" alt="" decoding="async">
戻る 進む
管理者が決まっていない鶴田橋。老朽化し、橋桁はさびが目立つ(堺市西区で)=長沖真未撮影
記事を読む
1 / 2

 設置者がわからず、誰が管理するか決まっていない「管理者不明橋」が各地の河川で見つかっている。老朽化や災害による破損も懸念されるが、補修や点検をされないまま放置されている。専門家は「責任があいまいなままだと事故や災害の拡…

無断転載・複製を禁じます

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)