写真

もとは丁字路、新道開通で十字路になり抜け道に…「危険な通学路」へ一変

幹線道路の抜け道で、スピードを出した車が行き交う交差点。危険な通学路の対策として「歩車分離式信号」を整備する(26日午後、長野県佐久市で)=守谷遼平撮影
記事を読む
1 / 1

 子どもたちの安全を脅かす「危険な通学路」が、全国各地にまだ1万数千か所以上あることが判明した。保護者らの不安の声で浮かび上がった場所も多く含まれており、全国の警察や省庁が対策を急ぐ。 道路事情が変化 26日夕、長野県佐…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)