写真

真鍋氏の研究なければ、CO2削減の議論なかった…ノーベル賞選考委員長が価値強調

戻る 進む
ハンソン教授(本人提供)
記事を読む
2 / 2

 【ワシントン=船越翔】今年のノーベル物理学賞の選考委員長を務めたスウェーデン・ストックホルム大のトルス・ハンス・ハンソン教授(70)が11月30日、読売新聞のオンライン取材に応じた。同賞を受賞する米プリンストン大上席研…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)