写真

20歳の関航太郎七段、プロ入り最速で七大タイトル獲得…一力天元に3勝1敗

終局後、感想を語る関航太郎新天元(兵庫県洲本市で)
記事を読む
1 / 1

 囲碁の第47期天元戦五番勝負(新聞三社連合主催)第4局が6日、兵庫県洲本市で行われ、挑戦者の関航太郎七段(20)が一力遼天元(24)に199手までで先番中押し勝ちし、通算3勝1敗で初のタイトルを獲得した。関新天元はプロ…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)