写真

「ハイキョウ」に悩む 野党第1党の未来

戻る 進む
共産党・志位和夫委員長
記事を読む
2 / 3

編集委員 伊藤俊行 好きなのに嫌い。嫌いなのに好き。人は時々、相反する感情を同時に抱く。愛憎は、無意識だと区別がつかないという説も聞く。 先の立憲民主党の代表選でも、「拝する」と「排する」という正反対の「ハイ」な感情が交…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)