写真

ISS運用期限、2030年まで6年間延長…NASA表明

国際宇宙ステーション=NASA提供
記事を読む
1 / 1

 【ワシントン=船越翔】米航空宇宙局(NASA)は12月31日、2024年までとなっている国際宇宙ステーション(ISS)の運用期限について、6年間延長して30年までとする意向を表明した。ISSに参加する日本や欧州、ロシア…

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)