写真

不漁に津波「わずかな財産削られてしまった」…養殖施設など被害相次ぐ

戻る 進む
津波の影響で倒され、撤去されたサケ捕獲場のくい(18日、岩手県宮古市で)=坂本俊太郎撮影
記事を読む
2 / 2

 南太平洋・トンガの海底火山で発生した噴火による津波の影響で、岩手県沿岸の漁業にも被害が相次いでいる。県によると、18日夕現在、宮古、大船渡、陸前高田、山田の4市町でサケ捕獲場やカキなどの養殖施設の破損が確認された。県は…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)