写真

トンガ周辺海域で広がる変色、火山活動継続か…直径100キロから300キロに

戻る 進む
噴火前の海底火山「フンガトンガ・フンガハアパイ」周辺の海水の変色=JAXA提供
記事を読む
2 / 2

 南太平洋の島国トンガで15日に発生した海底火山噴火で、宇宙航空研究開発機構( JAXA ( ジャクサ ) )は、気候変動観測衛星「しきさい」が捉えたトンガ周辺の画像を公開した。噴火前後の画像から海水の変色の広がりが確認…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)