写真

平野歩夢「2本目の点数に納得いかず、そういう怒りがうまく表現できた」…日本選手で冬季初の3大会連続メダル

男子ハーフパイプで金メダルを獲得しフラワーセレモニーで日の丸を手にする平野歩夢(11日)=伊藤紘二撮影
記事を読む
1 / 1

 北京オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで11日、逆転で金メダルを獲得した平野歩夢(23)(TOKIOインカラミ)。日本スノーボード界に初の金メダルをもたらした。また2大会連続の銀に続く金で、3大会連続のメダル獲…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)