写真

チェアスキー苦楽を共に

戻る 進む
出発前に色紙を贈る小池選手(左)と牧野院長(牧野院長提供)
記事を読む
2 / 2

 13日に閉幕した北京パラリンピックで、厚木市出身の田中佳子選手(46)が、アルペンスキー女子スーパー複合(座位)で4位になるなど3種目で入賞を果たした。田中選手が競技を始めるきっかけとなった県総合リハビリテーションセン…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)