写真

ウクライナ難民349万人、9割は女性と子ども…人身売買・性被害の危険が増大

水や果物などが用意されたクラクフ駅の食料支援所に並ぶウクライナからの避難民(19日、ポーランド・クラクフで)=冨田大介撮影
記事を読む
1 / 1

 【ジュネーブ=森井雄一】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、ウクライナ国外に逃れた難民は20日時点で約349万人に上った。ほぼ1週間で難民が100万人増加する深刻な状況が続いている。難民の9割は女性と子ども…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)