写真

調査の2人は襲われ負傷、住宅地から500mにクマの巣穴…担当者「知る限り初めて」

戻る 進む
子グマ2頭が確認された巣穴(札幌市提供)
記事を読む
2 / 3

 札幌市西区の三角山で、男性2人がクマに襲われ軽傷を負った事故で、市街地に近い場所にクマが巣穴を作り、冬眠や子育てをしていたことが確認された。市内のクマの生息域は近年、住宅地に隣接する場所に広がってきており、専門家は「ク…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)