写真

<高松塚50年>石室復元や測量道具

高松塚古墳の調査で関西大が果たした役割を紹介する展示資料(大阪府吹田市で)
記事を読む
1 / 1

大阪府吹田市の関西大博物館で、明日香村の高松塚古墳(8世紀初め)の極彩色壁画発見50年を記念したテーマ展が開かれている。6月30日まで。 1972年3月21日に壁画が発見された調査は、県立橿原考古学研究所が実施し、関西大…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)