写真

JR東海、3期ぶり最終黒字へ…コロナ前には届かない見通し

戻る 進む
JR東海
記事を読む
1 / 2

 JR東海は26日発表した2023年3月期の連結業績予想で、最終利益を1460億円と見込んだ。コロナ禍で落ち込んでいた東海道新幹線の利用者数が回復し、3期ぶりの最終黒字になると予想した。ただ、4000億円前後で推移してい…

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)